アカデミー賞

ゴールデン・グローブ賞『ラ・ラ・ランド』が史上最多7部門受賞

lalaland

いよいよ始まった本格的な映画賞レース・シーズン。
アカデミー賞の前哨戦とも言われるゴールデン・グローブ賞が発表されました。

本年度は大本命『ラ・ラ・ランド』が同賞史上最多の7部門受賞の圧勝でした!
同作は他にも監督賞、主演男優のライアン・ゴズリング、主演女優のエマ・ストーン(コメディ/ミュージカル部門)など主要部門を受賞。

アカデミー賞の前哨戦とは言われますが、ここ10年はゴールデン・グローブ賞受賞作とアカデミー賞は被らない傾向にあるので(『アルゴ』を除く)、今回もその結果になるかなと思っているのですが、すこぶる評価の高い作品なので、この作品を中心に今年の映画レースは回っていくと思います。ミュージカル映画が映画賞を獲得するのも久々のことで、『シカゴ』以来のことですし、非常に注目ですね。

ちなみに、ドラマ部門の作品賞は『ムーンライト』。
ブラッド・ピットがプロデューサーを務め、米国でヒットを記録した映画で、マイアミの貧困地域で暮らす少年が、貧困、いじめ、同性愛、麻薬など、現代の社会が抱える問題と共に絶望と希望の中を懸命に生きる社会派ドラマ。タイム誌など大手誌も絶賛の映画で、こちらも要注目です!

時代性から逸したミュージカルが勝つか、時代性を反映した社会派が勝つか、果てや穴馬が出てくるか!?ますます目が離せません!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【速報ライヴレポ】ハリー・スタイルズ初ソロ来日公演を間近で観た!彼こそ時代の寵児…
  2. 『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  3. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  4. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  5. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~

関連記事

  1. ハリウッド

    デ・ニーロ発言が物議

    なんとも情けないなと思いました。名優ロバート・デ・ニー…

  2. アカデミー賞

    スピルバーグ監督がアカデミー賞の候補からNetflix作品除外を提案

    個人的な感想として、先日のアカデミー賞の結果を受けてNetflix…

  3. アカデミー賞

    『シェイプ・オブ・ウォーター』の成功の理由は異質との性描写で逃げなかったことにある!

    異物との性描写を逃げないからこそ究極の愛が描けた甘美で倒錯的な…

  4. ハリウッド

    【徹底比較】映画のエズラとドラマのグラント“フラッシュ”に適してるのはどっち?

    日本でも大ヒット記録中の『ジャスティス・リーグ』だが、DCの主…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ニュース

    遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  2. ニュース

    アリアナ・グランデのライヴ会場で起こった爆発テロについて
  3. 音楽

    PSY「江南スタイル」が持つYOUTUBE再生回数1位の記録を破ったのは!?【最…
  4. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  5. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
PAGE TOP