ROCKinNET.com編集部

  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.5

    今年は何だか例年よりも時間の経過が早かったです・・・11年も来ていればマンネリ感があるだろうと思われるかもしれない。確かにあった年もありまし…

  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.4

    最終日です!この日の朝ホテルでガチの鼻血が出まして、ちょっと不安な最終日。しかも、気温が容赦ない・・・ロッキン史上初、満身創痍の気持ちで…

  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.3

    ちょいブレイク・・・今年はピクサーとコラボ!モンスターインクの二匹と、フェスモンスターのトリオだ!ガウ!…

  4. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.2

    ではでは、恒例の一行ライブレポートぶっぱなします!今日見たアーティストはこんな感じ!●NICO Touches the Walls…

  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2015 vol.1

    ROCK馬鹿様、今年もひたちなかに降臨です!今年で連続参加11年目です、もはや、このフェスの生き字引ですw三十路もとうに過ぎて、年甲斐もなく…

  6. 邦楽

    細美武士の新たな門出に祝福を!

    MONOEYESの新譜を聴いた。エルレ休止直後のthe HIATUSは細美自身がが脱エルレ、エルレとは異なる曲作りを示す必要性があったに違いない…

  7. テレビ・芸能人

    「恋仲」が狙ってる冒険は間違えていない

    視聴率不振が叫ばれる月9の「恋仲」ですが、実際に見ていて思うんだけど、そんなに悪くもないんですよね。視聴率が出た後に、結果論で「古臭い」「どっかで見…

  8. 音楽

    アップルをもひれ伏させるテイラー・スイフト

    遂に始まる米アップル社のストリーミング配信サービス「Apple Music」。その問題点を指摘し、大ヒット作「1989」を同サービスから引き上げ…

  9. 日記

    父の日の出来事

    近所のデパートでの話。父の日のプレゼントを買う列で俺の前が小学生3年生くらいの男の子でした。ハンカチを買っていました。確か350円だったと思います。小学生に…

  10. 音楽

    1Dの新メンバーにまさかのベッカム息子?

    世界ツアー「On The Road Again」の評判の高さから一変!ゼインの脱退から、脱退を促したとされるプロデューサーとルイの口論、水面下で…

  11. ニュース

    渡辺謙トニー賞受賞逃す、米国の偏見の奥深さ

    『インセプション』『GOZILLA』と大作出演したりと、ハリウッド進出は成功しているけど、「英語を話せ」とか「何を言ってるか聞き取るのに精一杯」という辛烈な批評…

  12. 邦楽

    「女々しくて」の印税が少なすぎる問題~音楽で夢見る時代よ何処へ~

    ゴールデンボンバーの「女々しくて」の印税が1億円だったと鬼龍院翔(Vo)が暴露?1000万単位で納税してるとも言ってるらしいですけど・・・…

  13. ハリウッド

    「24」最新シリーズはジャック・バウアー無し?

    今年1月に米FOXのCEOが「おそらくキーファーは、新作には出演することはない」と発言。キーファー抜きでシリーズが続行されることを示唆し、騒動と…

  14. 音楽

    SHINeeの新曲の最先端感に感心

    SHINeeの新曲「View」が素晴らしい!ダンス系ポップソングとして世界基準でハイクオリティ・最先端なサウンドだと感心します。元々このグループ…

  15. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】チャッピー

    (C) Chappie - Photos By STEPHANIE BLOMKAMPとうの昔から人工知能を持ったロボットは当たり前のように映画やアニメに…

  16. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】映画 ビリギャル

    (C) 2015映画「ビリギャル」製作委員会予告編で流れた、聖徳太子を”せいとくたいこ”と読むような浅はかなギャグ映画なのかなと思い、観る気も失せていた…

  17. 邦楽

    快挙!KEYTALKの新作が4位!

    俺、ビクター関係者でも何でも無いですが・・・やったぜぇぇぇ!と雄叫びたくなる想像以上の結果!…

  18. ライブレポート

    エンターテイメントの最高峰★サザン10年ぶり東京ドームを観る!

    サザン10年ぶりの東京ドーム公演最終日!圧倒的な舞台演出・演奏力と、桑田佳祐の類稀なるエンターテイナーぶりをもって、ドームをも余裕で制覇する、文…

  19. 邦楽

    KEYTALK新作「HOT!」が素晴らしすぎた!

    新世代バンドが次々現れ、エゲツナイほどの速さで取捨選択が行われている昨今の邦楽ロックシーン。その中でKEYTALKは間違いなく頭一つも二つも抜きん出…

  20. 邦楽

    KEYTALKの八木にゃん

    遂に明日!KEYTALKの新作が発売します!1週間にわたりオムスターこと八木氏の愛されショットをお送りしてきました。八木にゃんを鑑賞する…

  21. ニュース

    あれだけ叩かれたサザンが新作50万枚を超える大ヒット!ツアー大盛況!CM大量OA!ネットと世論につい…

    サザンの新作「葡萄」が大ヒット驀進中です!このご時世に50万枚を売り上げ、有無を言わせない貫禄の成績を残しております。60万人を動員する今回…

  22. 日記

    映画『セッション』に関する菊地vs町山の喧嘩が下らなすぎる問題

    どうでもいいっつっちゃーどうでもいいのだが・・・俺自身が、この映画を観ないことには何も意見できないと思って今まで静観してました。ジャズミュー…

  23. アカデミー賞

    【映画鑑賞日記】セッション

    (C) 2013 WHIPLASH, LLC All Rights Reserved.どうやら俺はとんでもない映画を観てしまったようです!溢れるほど…

  24. 邦楽

    KEYTALKの八木にゃん

    待望の新作発売まで1週間のKEYTALK!ドラムの八木が最近可愛いと思う問題。(※1)ということで、新作発売日まで勝手に八木を鑑賞する週間と…

  25. ライブレポート

    テイラー・スイフトを観る!

    これが世界を虜にする歌姫の実力・・・とにかく圧巻のショーでした!スーパーキュートな笑顔で観客を魅了し、髪を振り乱し、歌い、踊る、肉体的とも言える…

最近の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ポール東京ドーム初日を観た!
  2. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  3. ハリウッド

    もはや超人!『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の撮影舞台裏を知ればト…
  4. 日記

    アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  5. 映画レビュー

    『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
PAGE TOP