邦楽

2009年素晴らしき邦楽たちTOP10!

c ROCKinNET.com


個人的に素晴らしかったと思う邦楽で今年を総括!
独断と偏見です!なんだ単なるROCK好きかよって思われるかもしれませんが、ほとんどの楽曲を聞いた上での判断です、ジャンルでエコ贔屓はしません!純粋にいいものをいい!と評価してます!独断と偏見だけどw
アイドル全盛の中でも他にも素晴らしい楽曲はたくさんあるってことです!
今年輝いていた10曲はこちらでぃ!

第10位 「アナタMAGIC」MONOBRIGHT
キャッチーさが好きです!

第9位 「Buffalo Dance」a flood of circle
こういうバンドがいるから邦楽ROCK界は今後もっと面白くなると思います!

第8位 「Black Market Blues」9mm Parabellum Bullet
楽曲全体から滲み出る攻撃的とも言えるパワーが素晴らしい!

第7位 「オトナノススメ」怒髪天
増子兄貴、最高すぎます!三十路前にこの歌詞は身に染みすぎる!w

第6位 「かけら―総べての想いたちへ―」NICO Touches the Walls
NICOは天才としか言い様がない!この時代にこそ生まれるべくして生まれた名曲!

第5位 「紺碧の夜に」the HIATUS
エルレ後にもこんな名曲を歌う細美武士が俺は大好きです!!

第4位 「セントレイ」サカナクション
新世代のカリスマが誕生したような、邦楽の新時代の訪れを感じる!

第3位 「おしゃかさま」RADWIMPS
こんな歌詞書かれちゃ、ぐうのねも出ません!哲学的で言葉遊びも秀逸してる!天才!

第2位 「やさしさで溢れるように」JUJU
この曲が現代に生まれたことに感謝と賛辞を贈りたいです!素晴らしいのひと言!

そして、今年2009年の栄えあるトップに輝いた楽曲は・・・!

第1位 「MR.アンディ」UNISON SQUARE GARDEN
今年はダントツでこの曲です!元気が出る!感動のあまり涙すら出る極上POP!

来年も素晴らしい音楽がたくさん生まれますように!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  2. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  3. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  4. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  5. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた

関連記事

  1. ライブレポート

    【VIVA LA ROCK特別編】スガシカオ20周年を祝う

    昨日までのVIVA LA ROCKの延長戦だ!スガシカオな…

  2. 邦楽

    ワンオクRyota(Ba)の結婚相手が何とアヴリルの妹!

    いよいよ日本公演史上最大規模のアリーナツアーがスタートするON…

  3. 邦楽

    ゆず2019年春に弾き語りドーム公演決定も発表方法が批判の的に!

    ※注意※今回ばかりは、めちゃくちゃ、ゆず批判をしてるのでファン…

  4. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!

    突然の引退宣言は国民的な事件となった。当然、チケットは争奪戦になっ…

  5. 邦楽

    RADWIMPSのドラム山口智史が無期限休養へ

    約6年前から「フォーカル・ジストニア」という「楽器を演奏すると…

  6. 邦楽

    EXILE所属LDHの世界進出が成功しない理由

    EXILEなどが所属するLDHが、世界基準でエンタテインメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ハリウッド

    【YOUTUBE誕生のきっかけ】来年2018年のハーフタイムショーはジャスティン…
  2. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  3. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
  5. ライブレポート

    13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
PAGE TOP