邦楽

第9回CDショップ大賞2017は文句なしで宇多田!

「第9回CDショップ大賞2017」の受賞作品が発表されました。
CDショップ大賞は「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、CDショップ店員の目利き・耳利きによって聴かせたい作品を投票によって選ぶ賞。
今年の主な各受賞作品は以下の通り。

●大賞
宇多田ヒカル『Fantôme』
●準大賞
Aimer『daydream』
●洋楽賞
BRUNO MARS『24K MAGIC』
●特別賞
Hi-STANDARD『ANOTHER STARTING LINE』
●特別功労賞
SMAP『SMAP 25 YEARS』

サブスクリプションなど米国ではストリーミング配信が主流ですが、日本のパッケージ産業は不況と言いつつも世界基準から見れば、まだまだダントツのシェアを誇っており、なんだかんだで日本人はCD好きな結果が表れています。だからこそ、良いものは、もっと幅広く知ってもらわにゃいかん。そういう意味では有意義な賞だなと毎年思っています。昨年の作品群では、宇多田ヒカル以外に無いですもんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  2. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  3. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  4. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  5. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!

関連記事

  1. ライブレポート

    ビクターロック祭り2018に行く

    今年で五年目を迎える「ビクターロック祭り」に今年も行った。…

  2. 邦楽

    ワンオクRyota(Ba)の結婚相手が何とアヴリルの妹!

    いよいよ日本公演史上最大規模のアリーナツアーがスタートするON…

  3. 邦楽

    Dragon AshのMステ初登場を見て

    キャリア20周年を迎えたDragon AshがMステに初めて出演し…

  4. ライブレポート

    10年ぶりの年越しライヴにてサザンの覚悟を観た!

    サザンの今年の活動を締め括る年越しライヴ「ひつじだよ!全員…

  5. 邦楽

    月曜から夜遊びでマツコから「非イケメン宣言」受けたMy Hair is Bad椎木が2017年に放っ…

    日本のロック・シーンの未来を背負って(欲しい)と思えるバンドが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  2. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  3. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  4. 音楽

    ジャスティン・ビーバー新曲のスペイン語が歌えず大ヒンシュクからのブーム化
  5. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
PAGE TOP