映画レビュー

【映画鑑賞日記】ダーティ・グランパ

dirtygrapa(C) 2016 DG Licensing, LLC. All Rights Reserved.

下品ですね!最高ですね!
デ・ニーロを無駄遣いしてますね!むしろ振り切ってますね!
ザックも弾けてますね!キャリアと人気を棒に振ってますね!
そのどれもが、否定的な意味でなく、好意的に言っています!

見事にラジー賞にもノミネートされましたが、逆に栄誉だと思います。
この映画を、品が無いという理由で批判する人間とは、俺は仲良くは出来ない。
下品だとか、低俗だとか言うなら、お前は処女と童貞貫いてんのか!あ゛ん!(笑)

弁護士で真面目な性格である孫のザック・エフロンと、元CIAの特殊部隊の自由奔放な祖父であるデ・ニーロが、祖母の告別式の翌日に旅に出て、そこでナンパや麻薬に溺れながら、やりたい放題かます、ロード・ムーヴィー。

純度100%下ネタの映画です。
これぞ、低俗なアメリカ映画という典型例。
それに、不動の人気若手俳優と、二度のオスカーに輝く名優が出たことに意味がある。
デ・ニーロがオナニーしちゃってるんですから(笑)
ゴッドファーザーがシコシコしてるってめっちゃ面白くないっすか?(笑)
アメリカ芸能界屈指の人気者であるザックがパンツ一丁でピストンしまくり(笑)
それを「良し」とできるかどうか。
踏み絵のような映画です。これをNOとするなら、アメリカのコメディは見なくて良し。
※もちろん、女性と見に行くのは辞めといた方がいいけど。

けど、世間体を気にしてフィアンセを選んで結婚する無意味さとか、LGBTを馬鹿にした黒人に時代錯誤だったと謝罪させるなど、現代的なテーマが軽快な描写と共に描かれているのも、少しは侮れないと思ってます。

ちなみに、俺的に一番ウケたのが
ナンパに横槍を入れて失敗させたザックに、デ・ニーロが「この真面目ターミネーターめ、お前なんか過去にタイムスリップしてお前の父親であるジョン・コナーの精子を止めてこい!」(鑑賞後忘れたので実際とは少々セリフが異なります)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. 遂に日本国内興収100億円突破!『ボヘミアン・ラプソディ』はアカデミー賞を獲れる…
  3. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  4. 第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  5. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!

関連記事

  1. 映画レビュー

    余計な台詞すら削ぎ落とし、戦争を臨場体験させる『ダンケルク』こそ真の戦争映画だ!

    21世紀の娯楽作の王者ノーラン監督が戦争映画を撮るとこうも凄いとい…

  2. 映画レビュー

    『怪盗グルーのミニオン大脱走』子供が笑えばOK!それ以上でも、それ以下でもない!

    こういう映画は子供が楽しめれば全部OKだと思っている。だから、各映…

  3. 映画レビュー

    映画の目的が変化を求めて闘うものとしたら、正しく『デトロイト』は真の映画である!

    重過ぎてノックアウト!緊迫と胸糞悪さと理不尽さが充満した4…

  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】素晴らしきかな、人生

    やりたいことは『シックス・センス』だったのかと思うと脚本の妙を称え…

  5. 映画レビュー

    【ご都合主義で旧作と繋がってない】『猿の惑星:聖戦記』は、なぜ失敗に終わったのか?

    ※ネタバレ注意※この記事には映画の内容に触れております。ま…

  6. 映画レビュー

    本当に作品賞?『グリーンブック』毒にも薬にもならない無難な映画だった

    無難な作品だった。これを賞賛と捉えるか、悪意と捉えるかは個人に因る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ニュース

    今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  2. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  3. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  4. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
  5. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
PAGE TOP