邦楽

Underworld「Mステ」に登場!

今年のサマソニにも出演が決定しているUnderworldがMステに出演!
新曲披露からの「Born Slippy」をやるというサービス精神に感銘。
もう何百回と聴いてるはずなのに、あのイントロには吸い込まれそうになる・・・
楽曲が制作された時代は今よりも発達してないはずなのに、音色全てが美しい!
シンセが徐々に重なっていき、一気に解放される構成力の斬新さ、中毒性のあるメロディとヴォーカルは未だ健在。こういう名曲が日本の地上波でプレイされたことに喜ばないといけません。

なんたらヒューマンなんかに熱狂してるようじゃ駄目!
スタジオにいたのが、48人のアホ姉ちゃんやれ、ザイル系のポン助兄ちゃんやれ、脱退ジャニーズでしたけど・・・Underworldよりもオリエンタルラジオに熱狂してるようじゃ、プロとしてお前ら音楽やめぃ!って感じです。
視聴者的にも評判良いらしく「普通にかっこいい」なんて言ってるらしいから呆れる。
サッカーに例えたら、メッシが来日しても、前園見て騒いでるのと同じレベル!
感性は人それぞれでいいんですけど、このセンス分かってくれる人だけ分かればいい。
ま、芸人のおふざけにムキになってる俺もどうかとは自分でも思うけどさ(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  2. 【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  3. ポール東京ドーム初日を観た!
  4. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  5. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!

関連記事

  1. ライブレポート

    ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ

    日本の音楽界において今年最大のサプライズと言って過言では無かっ…

  2. 音楽

    レッチリのフリー、ベースで国歌演奏への批判を一蹴!

    NBAの試合にてレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーが…

  3. 邦楽

    大発表!2012年素晴らしき邦楽たちTOP10!

    毎年、恒例化しました!Best 邦楽 TOP10です!今年、輝…

  4. 邦楽

    ロキノン系バンドがダウンタウンにいじり倒される(笑)

    HEY×3のスピンオフ番組が放映され、フェスでお馴染みのバ…

  5. ニュース

    馬鹿なのか?空想力の欠如か?NHK会長の桑田朝ドラ主題歌「歌詞意味不明」発言について

    NHKの上田会長が今月11日に定例会見を行った際に、桑田佳祐が務める現…

  6. 音楽

    Coldplay、Beyonce、Bruno!圧倒的勝利!

    過去最高のハーフタイムのひとつと言って過言でないでしょう!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. ハリウッド

    『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  2. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!…
  3. 邦楽

    RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  4. 邦楽

    毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ素晴らしき邦楽たち2016!
  5. ハリウッド

    【勝手に大予想】ダニエル・クレイグ007卒業で次のボンドは誰になる?
PAGE TOP