邦楽

Underworld「Mステ」に登場!

今年のサマソニにも出演が決定しているUnderworldがMステに出演!
新曲披露からの「Born Slippy」をやるというサービス精神に感銘。
もう何百回と聴いてるはずなのに、あのイントロには吸い込まれそうになる・・・
楽曲が制作された時代は今よりも発達してないはずなのに、音色全てが美しい!
シンセが徐々に重なっていき、一気に解放される構成力の斬新さ、中毒性のあるメロディとヴォーカルは未だ健在。こういう名曲が日本の地上波でプレイされたことに喜ばないといけません。

なんたらヒューマンなんかに熱狂してるようじゃ駄目!
スタジオにいたのが、48人のアホ姉ちゃんやれ、ザイル系のポン助兄ちゃんやれ、脱退ジャニーズでしたけど・・・Underworldよりもオリエンタルラジオに熱狂してるようじゃ、プロとしてお前ら音楽やめぃ!って感じです。
視聴者的にも評判良いらしく「普通にかっこいい」なんて言ってるらしいから呆れる。
サッカーに例えたら、メッシが来日しても、前園見て騒いでるのと同じレベル!
感性は人それぞれでいいんですけど、このセンス分かってくれる人だけ分かればいい。
ま、芸人のおふざけにムキになってる俺もどうかとは自分でも思うけどさ(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?
  2. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  3. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  4. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  5. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…

関連記事

  1. 音楽

    第五のビートルズのメンバー逝去

    ビートルズのほとんどの作品を手掛けたプロデューサージョ…

  2. テレビ・芸能人

    パクリでもパロディでもいいが二番煎じ感が一番ダサい

    オリエンタルラジオの「PERFECT HUMAN」が中高生の間…

  3. ライブレポート

    【ポップ・ミュージックの理想郷】桑田佳祐「がらくたツアー」東京ドーム2日目を観る!

    冷静に部屋を見渡すと、本当に生きる上で必要な物の少なさに驚く。…

  4. 邦楽

    演歌界の大御所、八代亜紀がビリー・アイリッシュの大ヒット曲をカヴァー!

    演歌界の大御所である八代亜紀がビリー・アイリッ…

  5. 音楽

    米国の2013年の年間CD売上が発表

    01. Thrift Shop / Macklemore & …

  6. グラミー賞

    ジャスティン・ビーバーが人助けをするご時世

    老婦人の悲鳴を聞きつけたビーバーは、仲間と一緒に乗っていた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    もはや超人!『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の撮影舞台裏を知ればト…
  2. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート
  4. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
  5. 映画レビュー

    勝手に選ぶ今年良かった映画TOP10 2017大発表!
PAGE TOP