邦楽

Underworld「Mステ」に登場!

今年のサマソニにも出演が決定しているUnderworldがMステに出演!
新曲披露からの「Born Slippy」をやるというサービス精神に感銘。
もう何百回と聴いてるはずなのに、あのイントロには吸い込まれそうになる・・・
楽曲が制作された時代は今よりも発達してないはずなのに、音色全てが美しい!
シンセが徐々に重なっていき、一気に解放される構成力の斬新さ、中毒性のあるメロディとヴォーカルは未だ健在。こういう名曲が日本の地上波でプレイされたことに喜ばないといけません。

なんたらヒューマンなんかに熱狂してるようじゃ駄目!
スタジオにいたのが、48人のアホ姉ちゃんやれ、ザイル系のポン助兄ちゃんやれ、脱退ジャニーズでしたけど・・・Underworldよりもオリエンタルラジオに熱狂してるようじゃ、プロとしてお前ら音楽やめぃ!って感じです。
視聴者的にも評判良いらしく「普通にかっこいい」なんて言ってるらしいから呆れる。
サッカーに例えたら、メッシが来日しても、前園見て騒いでるのと同じレベル!
感性は人それぞれでいいんですけど、このセンス分かってくれる人だけ分かればいい。
ま、芸人のおふざけにムキになってる俺もどうかとは自分でも思うけどさ(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  2. 『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  3. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  4. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  5. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!

関連記事

  1. 音楽

    何故かハリーの身に起きる“ちょいエロ”事件

    何故かファンがステージに投げ入れた物が股間に直撃することが…

  2. ライブレポート

    【ポップ・ミュージックの理想郷】桑田佳祐「がらくたツアー」東京ドーム2日目を観る!

    冷静に部屋を見渡すと、本当に生きる上で必要な物の少なさに驚く。…

  3. 邦楽

    発表!2013年素晴らしき邦楽たち!!

    毎年恒例!もう今年も、この企画を発表する時期になってしまいました!…

  4. 邦楽

    仮面ライダー×スーパー戦隊「超英雄祭」を見るため日本武道館に行った

    我々の時代は「後楽園遊園地で僕と握手」だったけど(今もその…

  5. ライブレポート

    【ユニゾン、オーラル、元春】COUNTDOWN JAPAN 1819 3日目ライヴレポート

    フェスシーンの旬な若手人気バンドから新進気鋭のラッパーやシンガ…

  6. ライブレポート

    METROCK 2017 1日目完レポ

    昨年に引き続き参加しました都心型邦楽フェス「METROCK」!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 日記

    アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  2. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  3. ハリウッド

    世界で大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の主人公トム・ホランドの…
  4. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  5. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
PAGE TOP