映画レビュー

【映画鑑賞日記】ローン・レンジャー

loneran
(C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

「大衆娯楽作の王様」であるディズニーが映画化したことがすべての点において吉と出た良作です!
砂ぼこりっぽい西部劇に、ディズニーランドのアトラクションのようなスピード感と、ワクワク感のテイストが加わり、内容も単純明快な勧善懲悪に終始し、エンタメのそれ以上でもなければ、それ以下でもない、何も難しいこと抜きにして、笑顔になれる、本来のディズニー映画の理想実現を観ているような傑作で爽快でした!

ジョニー・デップの芸達者ぶりが再確認できました。
ジャック・スパロウ以来のハマり役ではないでしょうか?
彼の難癖あるキャラクターの演技も、そろそろ飽和期に差し掛かろうとしてるとは思うのですが、なにが凄いって、どんな映画にもハマるのが凄い!この映画も、デップのキャラ無しには成立しなかったと思います。

クライマックスでの「これぞTHE西部劇」という盛り上がりには気分も高揚し、久々に痛快とカタルシスを感じることができたので、大大大満足な一流エンターテイメント!ビックサンダーマウンテンに乗ってるような爽快感★
団塊の世代が幼少期のテレビ創世記に、テレビ映画として夢中になったという本作。
「ウィリアム・テル序曲」をバックに「ハイヨー、シルバー!」と馬に乗って駆けずり回る様は、我々世代の心にも響きました!かっこよかったなぁ!
是非ともシリーズ化して欲しい作品です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  2. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  3. 「時代遅れのRock’nRoll Band」を聴く
  4. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  5. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

    冒頭から巨大な海洋的な異性物が落下してきて、お馴染みの駄目駄目…

  2. 映画レビュー

    『検察側の罪人』ようやく見れた英雄以外の汚れたキムタク!

    この映画の最たる存在意義は、ジャニーズによる本格的な社会派であると…

  3. 映画レビュー

    【映画レビュー】これぞ映画!『トップガン マーヴェリック』大傑作続編!

    これぞ、映画!これぞ、娯楽!懐古主義に走るでもなく…

  4. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】エイプリルフールズ

    (C) 2015フジテレビジョンいいお話でしたね。嘘がきっ…

  5. アカデミー賞

    【映画鑑賞日記】メッセージ

    宇宙人襲来映画は腐るほどあるが、その中でも群を抜いて素晴らしい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
  2. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
  3. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇…
  4. 映画レビュー

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』 映画史に残る大傑作にして娯楽の頂点だ!
  5. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
PAGE TOP