邦楽

本人も戸惑う…宇多田新作新作『Fantôme』が世界席巻中!

fantome

iTunesアルバム総合ランキングでは、日本を含む世界31カ所の国と地域でランクイン。
うち25カ所の国と地域で20位入り、18カ所の国と地域で10位入りを果たしたそうです。そして、全米では日本人女性ソロアーティストとして初の6位にランクイン、香港、台湾、フィンランドで1位を獲得するなど、世界を席巻しています。
日本語で作られたアルバムがこれだけ世界のチャートを賑わすのはきわめて異例なこと、大復活劇を遂げ、本人は到底嫌がるだろう表現ですが、今もなおヒット・メーカー宇多田ヒカル健在を実証しました!

当の本人は、この反響は全く予想できていなかったようで
「なにこれどういうこと?笑」「ええええ!?」「はひ!?」等とツイートしてました(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  2. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  3. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  4. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  5. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!

関連記事

  1. ライブレポート

    【速報ライヴレポ】サンボマスター初武道館で大興奮&大号泣の伝説の夜

    文字通り“伝説”のライヴだった。この三人が今日まで武道館でライヴを…

  2. 邦楽

    発表!2014年素晴らしき邦楽たち!!

    もはや、年末の恒例行事!俺が独断と偏見で勝手に選ぶ、“今年素晴…

  3. 邦楽

    サザンは何故ビートルズの王道中の王道「HELP」を歌って許されるのか?

    春から長く続いていたサザン史上最大規模の全国ツアーを日本武…

  4. 映画

    『君の名は。』北米公開に合わせて主題歌の英語Ver.公開!

    本格的な北米公開に向けて主題歌「前前前世」の英語版が公開されま…

  5. 邦楽

    Mr.Children久々に始動!最強シングル発売!

    最強タイアップ引っ提げて強力なシングルが完成したようです!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 映画レビュー

    『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  2. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  3. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!…
  4. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  5. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
PAGE TOP