日記

なぜ俺が戦隊モノが好きかという根本的な疑問

juo2

番組開始から三ヶ月、いい感じで慣れてきた感があります!
不思議なことに役者陣が若いってのもあるのか、どんどん役が身に染み付いてるように見え、成長著しく安堵と歓喜の想いでおります。

で、ふと疑問に思った方は多いはずです・・・
<なぜ俺が戦隊モノが好きかという根本的な疑問>※しかも去年の冬あたりから急に・・・
単なるオタク?脳みそと感性が幼稚園児級?
いや、それでもいいんですけど、真剣に答えるなら・・・甥の影響です。

●それと、勧善懲悪が好きだから!
昔は水戸黄門など悪は必ずやっつけられるという揺るぎない観念がありました!
しかし、今の日本ドラマにはそういうものが少ない!日本映画なんて園子温とか馬鹿監督のせいか、無駄にエグく、韓国映画化してるように思えるんですね。そこには正義があるのか?って。俺はコンテンツの責任として社会に訴えるメッセージはいつの時代も<善が正しい>ということは揺るいではいけないと思ってるんです。
※ただそれはお花畑な平和ボケした話だけを認めるとか、そんな単細胞な価値観ではない

●それと、役者を見るのが好きなんです。
戦隊に選ばれた彼らは一世一代のチャンスを手に入れています。この戦隊モノ中は人気も保証されていますが、そういう環境下で役者としてどう成長していくのか、存在感を出していくのかに非常に興味があります。卒業後に成功した例は松坂桃李と千葉雄大の2例しかないので。
この役者陣はヒーローをやる覚悟と責任を持って、演じてると思います。タバコや酒を辞め、恋愛をしないという役者もいるそうです。そこまで徹底して子供を想うコンテンツは素晴らしいと純粋に感じます。

●それと、サークル感が楽しい。
最近の戦隊役者は世代なんでしょうね、SNSを多用します。我々の幼少期では見れなかった、ドラマの舞台裏が垣間見れたりします。その役者とファンとの時間の共有感がサークル的で純粋に楽しいんです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
  2. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  3. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  4. 【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPANにあった!

    先日9月下旬の連休にお台場で盛大に行われた「ULTRA JAP…

  2. 日記

    限りないレッド感

    今月から、いよいよ始まる「動物戦隊ジュウオウジャー」!…

  3. 日記

    謹賀新年2016

    新年明けましておめでとうございます!旧年中は大変お世話になりま…

  4. 日記

    新年度

    相変わらず花粉症継続中ですが、彩りの季節。日頃見慣れた…

  5. 日記

    J-POPの理想郷に到達したサザン新作「葡萄」をがっぷり四つで聴く!

    桑田佳祐の音楽とは?この問いかけに俺は日米の共同体と答えて…

  6. ライブレポート

    VIVA LA ROCK vol.1/3【埼玉県が一番アツい日】

    今年から始まった埼玉初の大型ロック・フェス!さいたま市…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  2. 邦楽

    サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  3. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  4. ニュース

    遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  5. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 4日目ライヴレポート
PAGE TOP