ハリウッド

SWスピンオフの内容が明らかに!

sw2016

スターウォーズという一大叙事詩は映画で描かれていないエピソードが膨大にあったりします。例えば、EP2~3のクローン戦争中の詳細は省かれていますし(それが「クローン・ウォーズ」というアニメで長らく放映されていたわけですが)、この大戦期の重要な人物であるサイフォ=ディアスに関しては映画では一切ノータッチだったりします・・・

新三部作と旧三部作の間もイマイチ繋がっていないのは確かですが。
既に発表されていた今年公開予定のスピンオフで、そのウヤムヤな部分が明らかに?
今回のスピンオフでは、EP4でレイア姫が命懸けで運んでいた「デス・スター」の設計図を手に入れた反乱軍の兵士たちの知られざる物語が描かれるとのこと。旧三部作を語るに重要なエピソード!これは楽しみ過ぎて公開予定の年末に<新たな希望>が持てます!

キャストも豪華で、主演をフェリシティ・ジョーンズ、その他にも、ディエゴ・ルナ、フォレスト・ウィテカーと名の知れた世界的俳優が名を連ねています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  2. 第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  3. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  4. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  5. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…

関連記事

  1. ハリウッド

    【ケイティ謝罪】二大歌姫の確執に急展開!テイラー&ケイティの喧嘩の歴史も振り返る!

    米二大歌姫のバトル、ここに来て急展開が起こった。あれほどT…

  2. ハリウッド

    新スターウォーズの監督にJ.J.エイブラムス

    これ以上ない素晴らし過ぎる抜擢です!全世界の映画ファン…

  3. ニュース

    渡辺謙トニー賞受賞逃す、米国の偏見の奥深さ

    『インセプション』『GOZILLA』と大作出演したりと、ハリウッド進出…

  4. ハリウッド

    【速報】20年ぶりの新作「フルハウス」が復活!

    人気海外ドラマ「フルハウス」が奇跡的な大復活することが決定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. 邦楽

    月曜から夜遊びでマツコから「非イケメン宣言」受けたMy Hair is Bad椎…
  2. 映画

    日本アカデミー賞とかいう老害賞には文句しか出て来ない
  3. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  4. 邦楽

    CDJ1819で大量発生した「あいみょん地蔵」で垣間見えた若いマナー違反客の現実…
  5. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
PAGE TOP