ライブレポート

ZEDDを観る!

zedd2016

昨年のサマソニにおいて最も評判の高かったZEDD!
幕張を揺らしに揺らした彼が早くも来日!
しかも、来日史上最も大規模なジャパンツアーを敢行しました!

EDMという最盛期は過ぎた感もあるジャンルが未だに音楽シーンのメインストリームであり、如何に最強のジャンルであり続けているかの証明を成し遂げました!
Avichiと肩を並べるEDM界の寵児のプレーは、観客を上げるためだけにプレーするという非常に単純明快な構図でした。しかも、容赦ないセットリスト!「Clarity」「Stay the Night」など、気絶するほどのブチアゲチューンに会場のボルテージは2時間弱、下がり知らず!
その他にも、Clean Banditの「Rather be」やMAGIC!の「Rude」など最新曲から、ダフトパンクの「One more time」といった往年の名曲のカヴァーも惜しげもなく投入!
アリアナ・グランデや、セレーナ・ゴメスをフューチャーする王道感や粋さ加減からも察する通り、彼のオーディエンスへのサービス精神は底知れず、EDMの代表格として、まだまだこのジャンル・クラブ文化は廃れないんだということが、今日の会場を見渡してると分かった気がします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  2. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  3. エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  4. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  5. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…

関連記事

  1. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2016 vol.3

    最終日!この日見たアーティストはこんな感じ↓●…

  2. ライブレポート

    VIVA LA ROCK 2017 今年も参上(4年皆勤賞)

    何よりも俺のお膝元である埼玉で、こんな大型フェスが開催される喜…

  3. ライブレポート

    10年ぶりの年越しライヴにてサザンの覚悟を観た!

    サザンの今年の活動を締め括る年越しライヴ「ひつじだよ!全員…

  4. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2018 1日目のライヴレポート(2018/08/18)!ノエル13年ぶり…

    今年もサマソニに来た。個人的には11年目のサマソニである。数々…

  5. ライブレポート

    サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック界最高潮のエモい対バ…

    ロックバンドは熱い存在だ。時代を讃え、時には憂い、己の内たる秘…

  6. ライブレポート

    【フジロックレポート】FUJI ROCK FESTIVAL ’18で日本のフェス文化は一…

    2018年7月下旬。酷暑が警戒される異様な夏。連日35℃を優に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
  2. 音楽

    【FUJI ROCK直前特集 Part.2】音楽に政治を持ち込むのは是か?非か?…
  3. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!…
  4. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  5. ハリウッド

    【YOUTUBE誕生のきっかけ】来年2018年のハーフタイムショーはジャスティン…
PAGE TOP