ライブレポート

ZEDDを観る!

zedd2016

昨年のサマソニにおいて最も評判の高かったZEDD!
幕張を揺らしに揺らした彼が早くも来日!
しかも、来日史上最も大規模なジャパンツアーを敢行しました!

EDMという最盛期は過ぎた感もあるジャンルが未だに音楽シーンのメインストリームであり、如何に最強のジャンルであり続けているかの証明を成し遂げました!
Avichiと肩を並べるEDM界の寵児のプレーは、観客を上げるためだけにプレーするという非常に単純明快な構図でした。しかも、容赦ないセットリスト!「Clarity」「Stay the Night」など、気絶するほどのブチアゲチューンに会場のボルテージは2時間弱、下がり知らず!
その他にも、Clean Banditの「Rather be」やMAGIC!の「Rude」など最新曲から、ダフトパンクの「One more time」といった往年の名曲のカヴァーも惜しげもなく投入!
アリアナ・グランデや、セレーナ・ゴメスをフューチャーする王道感や粋さ加減からも察する通り、彼のオーディエンスへのサービス精神は底知れず、EDMの代表格として、まだまだこのジャンル・クラブ文化は廃れないんだということが、今日の会場を見渡してると分かった気がします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!
  2. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  3. 実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  4. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!
  5. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!

関連記事

  1. ライブレポート

    Mr.Children25周年東京ドーム公演で感じた邦楽の良心

    圧倒される三時間強だった。冒頭から有名曲の連続。「CENTER O…

  2. ライブレポート

    サンボマスター vs My Hair is Bad 男どアホウ夏の陣!日本ロック界最高潮のエモい対バ…

    ロックバンドは熱い存在だ。時代を讃え、時には憂い、己の内たる秘…

  3. ライブレポート

    サンボ最高!

    ばっちし日焼けしてます!色白野郎だから、火傷になります…

  4. ライブレポート

    踊る阿呆

    PITBULL、KESHA、ジャミロクワイ、リアーナ・・・…

  5. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート

    珍しく顔写真を公開してみる。SWとのタイアップ企画で写真が撮れ…

  6. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1516

    個人的には今年で9年目となる幕張参加!毎回凄いなと思う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  3. 邦楽

    松任谷由実「恋人がサンタクロース」がクリスマスは恋人と過ごす日という社会的呪縛を…
  4. グラミー賞

    今年のグラミー賞で明確になった黒人音楽(RAP/HIPHOP)劣勢の事実と、ブル…
  5. 映画レビュー

    俺が勝手に選ぶBEST映画2016
PAGE TOP