音楽

My Best Song 2011

今年発表された曲の中から、俺の好きな楽曲を独断と偏見で選んで勝手にランキング!
賛否両論大いに結構!・・・だけど、ぶっちゃけ、順位に深い意味はありませんwww
こうやって、いろんな楽曲があったなって、1年を振り返るのが楽しいんです^^

第10位 「Super Bass」Nicki Minaj
俺は旬モノ、アイドルに非常に寛容です!いいじゃん、ニッキーミナージュ!

第9位 「Mr Saxobeat」Alexandra Stan
そして、俺はマブイちゃんねーにも寛容です❤

第8位 「Every Teardrop Is a Waterfall」ColdPlay
前作ほどインパクトは強烈ではないけど、ColdPlayらしくて聴いてて実に心地良い。

第7位 「Stereo Hearts ft. Adam Levine」Gym Class Heroes
アダム(Maroon5)のメロディメイク・センスの高さに感心した!

第6位 「Moves Like Jagger ft. Christina Aguilera」Maroon5
マルーン節ともいえるノリが、もぅ最高!自然と腰がフリフリするわwww

第5位 「Give Me Everything」Pitbull Feat. Ne-Yo & Nayer
生涯聴きたい、最高にアガるパーティーチューンのお気に入りが1つ増えました!

第4位 「Judas」LADY GAGA
楽曲とか、コンセプトの無敵感と、ダンスの下手さのミスマッチが好きですwww

第3位 「We Found Love ft. Calvin Harris」Rihanna
リアーナにこの曲を歌わせた人は偉いと思う!聴く度にアドレナリン大放出する!

第2位 「Rolling In The Deep」Adele
もはや、言葉もない・・・世の中の賛辞の全てをアデルに捧げたいw

第1位 「The Adventures of Rain Dance Maggie」Red Hot Chili Peppers
文句なしで今年イチ!新生レッチリといって相応しい斬新さに、俺は好感を覚えました!

今年は、とにかくレッチリ・イヤーでした!
新作も良かったし、サマソニでのパフォーマンスも凄過ぎた!
GAGAも話題だったし、アデルも素晴らしかった!
ここに載らないけど、素敵な楽曲に恵まれた1年だったと思います。
来年も素敵な音楽に世界が包まれますように!
See you 2012!

◆去年のランキング

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  2. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  3. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  4. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  5. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…

関連記事

  1. 音楽

    ジャスティン・ビーバーがマリリン・マンソンを怒らせちゃった((汗

    日本の若い世代は何十年も「最近の若い者は」と言われてきた。言われた…

  2. ニュース

    ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞

    当然の受賞であり、誰も文句を言える立場にないのは明白だ。…

  3. 音楽

    ワン・ダイレクション脱退のゼインがソロ転向?

    普通の22歳の男の子に戻りたいって理由だったのに・・・…

  4. 音楽

    アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと

    アリアナ・グランデのコンサート会場で起こったテロへの犠牲者のた…

  5. 音楽

    レッチリのエア演奏に関して思うこと

    何の問題もないです!スーパーボウルのハーフタイムショー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ニュース

    映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  2. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  3. ライブレポート

    【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…
  4. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  5. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
PAGE TOP