ライブレポート

ドリカム主催フェス「うれし たのし 大好き 2016」に来ています!

dctfes

昨年のベスト盤が売れまくって久々にシーンの第一線に戻ってきた感のあるドリカム。
陣内孝則と共演していた金曜夜の深夜番組「うれし たのし 大好き」がフェスという形式をもって復活するというので、幼少期に大きく影響を受け「決戦は金曜日」が人生で初めて買ったCDという生粋のドリカムっ子(?)であるので行ってきました!
会場は完全にドリカム・ムード!他のアーティストがアウェイに苦しむフェスでした(汗)

●レキシ
「SHIKIBU」「キラキラ武士」「狩りから稲作」の代表曲オンパレードに加えて、完全アウェイをホーム化させてしまう流石のMC力!彼にしか、あの空気感の会場のトップバッターは出来なかったでしょう!ドリカム主催だけど、ドロス目当てに行ったけど、完全に本日のMVPは彼です!「レキシ たのし 大好き」です★
●Suchmos
このフェスをやった理由として唯一偉いなと思ったのが、このバンドを出したところ。演奏もパフォーマンスも荒削りな部分も感じられましたが、今後の飛躍を大いに願いたいです。
●[Alexandros]
今やフェスの王者であるドロスでさえも完全アウェイな空間が逆に新鮮でした(笑)そんな中でもきちんと新曲をやる姿勢には脱帽です。「ワタリドリ」「Girl A」代表曲連発の超絶ステージではありました!
●DREAMS COME TRUE
「LOVE LOVE LOVE」「うれしい たのしい 大好き」など国民級ヒット曲連発!「何度でも」はやはりいい曲だ・・・完成されたドリカム流パフォーマンスは偉大だと思いました。ただ、今年も新たなベスト盤が売れてるのは良いと思うけど、今回は完全ホームなわけです、やはり新曲をやらなければ、ただの遺物バンドなんです!ヒット曲が多いといえど、古典ばかり演ったってしょうがない!ドリカムはこのチャンスを次にどう繋げるのか?非常に楽しみでもあります!

他バンドに興味がない、規則を守らない、そもそもフェスとは何かを理解していない・・・今回のドリカムのようにフェスに無縁な邦楽の大物アーティストの熱心な高齢ファンにありがちな光景が広がっていたのは想定内ながら本当に残念ではあったけど、それだけ熱心なファンを持つベテランのステージというのは相応に見る価値のあるものだと思いました。吉田美和、流石に若かりし頃と比べると少々歌唱力が劣ってきた気がしますが、それでも圧倒的なパフォーマンスに会場中がポジティブな光景に包まれていたので良しとしたいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  3. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  4. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…
  5. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?

関連記事

  1. ライブレポート

    強いて今年のサマソニに苦言

    今年のサマソニは異例の猛暑に対応しきれてない部分があったよ…

  2. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 1日目ライヴレポート

    1年の終わりに相応しい過ごし方と言えば、もうこのフェスに来るこ…

  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 14/15 vol.2

    下衆の極み乙女、KANA-BOON、KEYTALK、クリー…

  4. ライブレポート

    サンボ最高!

    ばっちし日焼けしてます!色白野郎だから、火傷になります…

  5. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2017 東京会場1日目ライヴレポート

    今年もサマソニの季節がやってきた。サマソニと言えば、八月中旬。お盆…

  6. ライブレポート

    時代の寵児チャーリー・プースの日本初ツアーを観た!

    彼の音楽は実に純粋である。純粋というのは真新しさや時代に媚びて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?
  2. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  3. 映画レビュー

    想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  4. 邦楽

    実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  5. 邦楽

    KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
PAGE TOP