ライブレポート

10年ぶりの年越しライヴにてサザンの覚悟を観た!

sas2014live

サザンの今年の活動を締め括る年越しライヴ「ひつじだよ!全員集合!」に行ってきました。
もはや感想とか一切必要ないレベルの究極過ぎるエンターテイメント!
サザンのライヴがJ-POPにおけるエンターテイメントの最高峰であることは言うまでもなく、本当に至福の時間を過ごすことが出来たと思っております。

この年越しライブでは、普段、滅多にやらない激レア曲、特に目立ったのが名作「KAMAKURA」からの選曲、サザンが生身のバンドとして最盛期を迎えていた、あの頃の楽曲が多かったです。
桑田佳祐は以前、サザンには楽曲が山ほどある、しかし、それを掘り起こして順番変えてツアーやる気はないと言ったことがあります、しかし、今回は敢えてそれをしました。これはサザンを復活させ、今後もサザンをやる並々ならぬ覚悟、意思のように思えます!
予想外のセットリストで怒涛の激ブチアゲ楽曲の連投に完全ノックアウトでした!

今年は新曲「東京VICTORY」の成功、紫綬褒章の受賞(ライヴでは「ラブ・ユー・東京」の替歌で観客・スタッフに感謝を告げるパフォーマンスも)と国民的バンドを実証する年でした。
来年には10年ぶりのアルバム発表と、全国ツアーを匂わす発言もあり・・・
この快進撃は、2015年へ続くってことでしょうか?来年が楽しみです!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  2. ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!
  3. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  4. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  5. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!

関連記事

  1. ライブレポート

    踊る阿呆

    PITBULL、KESHA、ジャミロクワイ、リアーナ・・・…

  2. ライブレポート

    SUMMER SONIC 2015  【2日目!】

    2日目です!さすがに疲れてますが、飛ばします!この日の…

  3. ライブレポート

    つうわけで今年もサマソニ見参ッ!

    つうわけで、サマソニ約5~6度目の上陸っす!どうでもい…

  4. ライブレポート

    ひたちなか終了!

    ってわけで、ROCK IN JAPAN 2012終了!…

  5. 邦楽

    KEYTALK新作「HOT!」が素晴らしすぎた!

    新世代バンドが次々現れ、エゲツナイほどの速さで取捨選択が行…

  6. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPANのRADWIMPSが凄過ぎた!

    今回のCDJで特に印象的なのは、やはりRADWIMPSでした。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ライブレポート

    13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  2. ニュース

    アリアナ・グランデのライヴ会場で起こった爆発テロについて
  3. ハリウッド

    世界各国で記録的ヒットの『ブラック・パンサー』は何故ここまでの現象になったかを勝…
  4. ハリウッド

    『マイティー・ソー バトルロイヤル』を楽しむための豆知識をちょこっとだけ紹介!
  5. グラミー賞

    今年のグラミー賞で明確になった黒人音楽(RAP/HIPHOP)劣勢の事実と、ブル…
PAGE TOP