邦楽

PPAPが世界的ブーム化

世界的ブームとなっているピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画がYouTubeの週間再生回数ランキングで1位を獲得しました!
しかも、アリアナ・グランデや、カルヴィン・ハリスを抜いて・・・(((^フ^;
このランキングで日本人が1位を獲得するのは初めてのことです!

ジャスティン・ビーバーの「お気に入り」コメントが相当影響してると思われます。
彼は約8,800万人のフォロワーを誇りますからね・・・プロモーション力半端ない!
ジャスティンは8月の来日公演が失敗に終わって、日本嫌いになったのでは?と一部ファンから心配の声が上がってましたが、これで日本のイメージを挽回できるといいですね。

この世界現象に対してピコ太郎本人は「今、驚きすぎて実家が三つになりました。もうそんなレベルです。敷地は増えてないですけど。とんでもないことです。本当にありがとうございます。」とコメント。
俺が中学生時代っすかね、何となしにボキャブラに出てた元底ぬけAIR-LINE見てましたが、その古坂大魔王が2016年に突如として、こういう大ブレイクをする・・・人生どう好転するか分からないからこそ面白い!

流行語大賞の候補でもいいのでは?との声も多い中、いよいよそうなると、ついこの前まで「パーフェクトヒューマン」言ってたオリラジの影が薄れますね?
個人的にはこっちの方が芸人チックで好感は持てる(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  2. サザン40周年ライヴをLVで観る!~親近感こそサザン最大の魅力だと再確認する~
  3. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  4. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  5. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!

関連記事

  1. 邦楽

    ゲス川谷が再炎上で売名だとすら思えてくる

    今のところ今年の話題をかっさらってるゲスの極みの川谷絵音が…

  2. 日記

    部長注目!忘年会シーズン到来!若者がドン引きする「おっさんがカラオケで歌う曲」とは!

    忘年会シーズン真っ只中である。最近は何かとハラスメントに発展す…

  3. 邦楽

    この日を待っていた!桑田佳祐12年ぶりのROCK IN JAPAN出演が決定!

    思い返せば12年前の2005年の夏――当時、就職活動に喘ぎ苦しむひ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【ジャスティス・リーグ公開記念】いま最もホットなハリウッド俳優“エズラ・ミラー”…
  2. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  3. ハリウッド

    『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  4. 日記

    大雪なので雪の日に聴きたい楽曲を集めてみた!
  5. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
PAGE TOP