邦楽

快挙!「潮騒のメモリー」が初登場2位!

amachanshiosai

現在、話題沸騰中のNHK朝ドラ「あまちゃん」の劇中で度々歌われてきた「潮騒のメモリー」が、初登場2位という(1位は別の意味で驚異の歌唱力を誇る山P!)、じぇじぇじぇなCDセールスを記録し、大ヒットしています!

歌手名義は小泉今日子演じるドラマの役柄の「天野春子」ですが、小泉今日子としては、ひっさびさのヒット曲w(TOP3は20年ぶりだとか!)
こういう形でキョンキョン、また歌手として復活するなんて、なんだか面白いですね。

空前のブームとなってる「あまちゃん」ですが、このように音楽シーンにも旋風を巻き起こしながら、岩手県内の経済波及効果は今年度32億8400万円とはじき出されたそうです!
もはや、社会現象!どこまで、じぇじぇじぇな現象を生み出す!?!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  2. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  3. 【大混戦】#TimesUp運動の影響で本年度オスカー主演男優賞はティモシー・シャ…
  4. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  5. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと

関連記事

  1. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~

    突然のことに言葉を失う。安室奈美恵が引退を発表した。ここで彼女…

  2. 邦楽

    この日を待っていた!桑田佳祐12年ぶりのROCK IN JAPAN出演が決定!

    思い返せば12年前の2005年の夏――当時、就職活動に喘ぎ苦しむひ…

  3. ライブレポート

    【UVERworld男祭り】バンド史上最高ライヴを観た!

    いつからか、彼らは大きく方向転換をした。アニメやドラマなど…

  4. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!(セトリもあるよ)

    ここ数年は空前の邦楽ロックブームなわけである。「好きな音楽のジャン…

  5. 邦楽

    バンプ新曲「虹を待つ人」MV公開

    惜しくも行けなかった8月9日のQVCマリンフィールドでのスタジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ライブレポート

    FUJI ROCK FESTIVAL ’18で日本のフェス文化は一つ…
  2. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
  3. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 4日目ライヴレポート
  4. ハリウッド

    今夏最大の話題作『パワーレンジャー』に同性愛描写で再び波乱の予感
  5. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
PAGE TOP