邦楽

快挙!「潮騒のメモリー」が初登場2位!

amachanshiosai

現在、話題沸騰中のNHK朝ドラ「あまちゃん」の劇中で度々歌われてきた「潮騒のメモリー」が、初登場2位という(1位は別の意味で驚異の歌唱力を誇る山P!)、じぇじぇじぇなCDセールスを記録し、大ヒットしています!

歌手名義は小泉今日子演じるドラマの役柄の「天野春子」ですが、小泉今日子としては、ひっさびさのヒット曲w(TOP3は20年ぶりだとか!)
こういう形でキョンキョン、また歌手として復活するなんて、なんだか面白いですね。

空前のブームとなってる「あまちゃん」ですが、このように音楽シーンにも旋風を巻き起こしながら、岩手県内の経済波及効果は今年度32億8400万円とはじき出されたそうです!
もはや、社会現象!どこまで、じぇじぇじぇな現象を生み出す!?!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  2. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  3. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  4. ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!
  5. THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKU…

関連記事

  1. 邦楽

    SMAP

    実に淡々とした幕引きだった。これまで日本の芸能史では多…

  2. 邦楽

    2010年素晴らしき邦楽たちTOP10!

    俺は洋邦雑食なので邦楽だってガッツリ聴いてます。今年も終わりな…

  3. ライブレポート

    【ユニゾン、オーラル、元春】COUNTDOWN JAPAN 1819 3日目ライヴレポート

    フェスシーンの旬な若手人気バンドから新進気鋭のラッパーやシンガ…

  4. ライブレポート

    【即日ライブレポ】KEYTALKの横浜アリーナ公演は到達では無く“門出”だった!(セトリもあるよ)

    ここ数年は空前の邦楽ロックブームなわけである。「好きな音楽のジャン…

  5. ライブレポート

    13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大に盛り上がったサザン…

    サザンオールスターズ、ロッキン実に13年ぶりの登場であった。圧…

  6. ライブレポート

    ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート

    夏真っ盛りである。夏と言えば・・・・・・海! ビール! フェス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ニュース

    エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  2. 邦楽

    第10回 独断で選ぶ素晴らしい邦楽たちTOP10 2018
  3. 邦楽

    DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  4. 邦楽

    マキシマムザホルモン2号店はどんなバンドが最適か真剣に考えてみた
  5. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 3日目ライヴレポート
PAGE TOP