邦楽

女川町の臨時災害FM局が「TSUNAMI」を流す

sas201501

東日本大震災の被災地である女川(おながわ)町の臨時災害放送局「女川さいがいFM」が2016年3月29日に5年間の放送をもって閉局しました。
先日も桑田佳祐が同市にサプライズで訪れミニライブを行ったと報道されました。
この日は女川町長がラジオに出演し、閉局にあたって感謝の意と今後の展望(TBS系列である仙台市の東北放送の1番組として継続)を述べた上で、「名曲がある。歌い継がれ、語り継ぐことに意味があり、人々の心に届く。」と語り、閉局の最後の一曲として自粛ムードのあったサザンの「TSUNAMI」を流したそうです。

思えば、桑田佳祐は震災後、東北でのライブを欠かすことなく行ってきました。
震災から半年後には、それまで遺体安置所として使われていた「宮城セキスイハイムアリーナ」の一般利用再開後、初のライブコンサートを行なったり、同会場敷地内に桜の記念植樹をするなど、様々な形で震災と向き合って来た桑田佳祐ですが、自身最大のヒット曲である「TSUNAMI」は自粛しています。

こういう当事者である現地の放送局が最後の一曲として放送する意味の大きさを噛み締め、再び各々の映画や音楽に光が当たることを願っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 2017年 俺が勝手に選ぶベスト洋楽 TOP10
  2. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  3. 13年ぶりロッキンに出演したサザンが凄かった!ROCK IN JAPAN史上最大…
  4. ロック・イン・ジャパン2017 2日目ライヴレポート
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. ライブレポート

    灼熱のマンピー!サザン復活祭じゃぃ!

    今日はサザン復活祭り!まずは、席がステージからとんでも…

  2. 日記

    部長注目!忘年会シーズン到来!若者がドン引きする「おっさんがカラオケで歌う曲」とは!

    忘年会シーズン真っ只中である。最近は何かとハラスメントに発展す…

  3. ライブレポート

    安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!

    突然の引退宣言は国民的な事件となった。当然、チケットは争奪戦になっ…

  4. 邦楽

    発表!2014年素晴らしき邦楽たち!!

    もはや、年末の恒例行事!俺が独断と偏見で勝手に選ぶ、“今年素晴…

  5. ニュース

    ピエール瀧騒動で垣間見えた石野卓球の凄さと日本社会の電気愛

    平成も終わろうとしている今年の三月、日本に衝撃が走った。電…

  6. 邦楽

    復活ライヴの対バン相手をワンオクにしたことで感じるエルレの決意とは!

    意外な対バン相手に驚く。10年ぶりに奇跡的な復活を遂げたELLEG…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  2. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  3. ライブレポート

    COUNTDOWN JAPAN 1718 2日目ライヴレポート
  4. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  5. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
PAGE TOP