邦楽

テレビに出ないがカッコイイは、もはや時代遅れ!?

紅白にサカナクションやSEKAI NO OWARIが出るように、Mステに凛として時雨や、ゲスの極み乙女が積極的に出るように、最近はテレビに出ないことが美徳だったロックバンドの有り方が変わってきてるように思えます。

先日も地上波の深夜番組でKANA-BOONとキュウソネコカミが、お互いを貶し合ってましたw
バラエティ要素満載のああいった番組に、フェス系バンドが出ること自体も珍しい。
10年前、細美武士やアジカン、マキシマムザホルモンがテレビに出ないことで、その神秘性を高め、ライヴシーンにおいて人気を得ていった事情とは違います。

考えられるのは、フェス自体が大衆娯楽化したことで音楽を届ける対象が一般ピーポーまで広がったこと、CDが売れないので存在アピールを自ずとする必要性が出てきたこと、大衆に媚びるというわけではないけど、どんどん外へ外への価値観になるのは必然なのかも。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  2. KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  3. 【速報ライヴレポ】ハリー・スタイルズ初ソロ来日公演を間近で観た!彼こそ時代の寵児…
  4. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  5. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…

関連記事

  1. ライブレポート

    VIVA LA ROCK 2017 今年も参上(4年皆勤賞)

    何よりも俺のお膝元である埼玉で、こんな大型フェスが開催される喜…

  2. 邦楽

    THE ORAL CIGARETTES山中がビバラでUVERworld TAKUYA∞にガチギレした…

    GW真っ只中である。音楽好きにとってはフェスは夏だけのイベント…

  3. テレビ・芸能人

    松本人志のタウンワークCMにWANIMA登場!

    今の10~20代若者のカリスマバンドWANIMA我々30代…

  4. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート

    先週に引き続き後半週に突入! ロッキンも13年連続と長く来てい…

  5. 邦楽

    イエモン新曲「ALRIGHT」公開

    吉井和哉ソロは幾度と観てきて曲も聴いてきたがバンドを介した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ハリウッド

    【SW神話崩壊?】北米で『ハン・ソロ』の興行収入が大コケ!その理由とは?
  2. ライブレポート

    METROCK 2017 1日目完レポ
  3. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  4. 映画レビュー

    果たして労働は悪なのか?『ちょっと今から仕事やめてくる』に見る現代社会の新価値観…
  5. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
PAGE TOP