邦楽

サザンは何故ビートルズの王道中の王道「HELP」を歌って許されるのか?

sas201501

春から長く続いていたサザン史上最大規模の全国ツアーを日本武道館で終えたサザン。
22年ぶりの武道館では、桑田佳祐は敬愛して止まないビートルズの「HELP」をカヴァーし、大変な盛り上がりを見せたそうです。

「HELP」と言ったらビートルズの膨大な楽曲中でもNo.1を争うほどのメジャー曲。
あまりにビートルズ過ぎる王道中の王道なので、それを堂々とカヴァーするっていうのは正直恥ずかしいことだと思います。
ポール本人でさえも自身のライヴでは歌わないのに・・・

しかし、それを承知の上でやるのがサザン。
桑田自身がサザンを大衆バンドと位置づけてるからこそ、堂々とやって許される感がある。
開き直りというのは時として最強ですね。

カヴァーするにも選曲のセンスって求められますからね、オリジナルが強ければ強いほど、カヴァーするとダサくなるから!例えば、ザイルってるあんちゃん達の「真夏の果実」、あゆってるオワコン姉ちゃんの「卒業写真」など、生き恥・失敗としか思えない。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  3. 『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  4. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…
  5. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…

関連記事

  1. 映画

    【遂に興収100億突破】『君の名は。』社会現象!

    ちょっと今月は激務だったので、まだ観れてないんすよ・・・今…

  2. 邦楽

    バンプ新曲「虹を待つ人」MV公開

    惜しくも行けなかった8月9日のQVCマリンフィールドでのスタジ…

  3. 邦楽

    細美武士の新たな門出に祝福を!

    MONOEYESの新譜を聴いた。エルレ休止直後のthe…

  4. 邦楽

    仮面ライダー×スーパー戦隊「超英雄祭」を見るため日本武道館に行った

    我々の時代は「後楽園遊園地で僕と握手」だったけど(今もその…

  5. 邦楽

    月曜から夜遊びでマツコから「非イケメン宣言」受けたMy Hair is Bad椎木が2017年に放っ…

    日本のロック・シーンの未来を背負って(欲しい)と思えるバンドが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ニュース

    映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  2. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  3. ハリウッド

    今夏最大の話題作『パワーレンジャー』に同性愛描写で再び波乱の予感
  4. ハリウッド

    【YOUTUBE誕生のきっかけ】来年2018年のハーフタイムショーはジャスティン…
  5. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
PAGE TOP