音楽

アリアナ英マンチェスターで巨大なチャリティーコンサート開催

image source:http://www.hdfondos.eu/imagen/401693/imagen-en-blanco-y-negro-de-ariana-grande


世界に大きな衝撃を与えたアリアナ・グランデのコンサート会場で起きたテロ事件。
元聖戦主義者が今回の事件はアリアナだから起きた、彼女だから格好のターゲットにされたという。その人物によれば、アリアナが体現している、セクシー、女性らしさへの誇り等は全て、テロ組織が不品行と位置付けるものだという。また、アリアナは世界中の若い世代にとって非常に影響力の強い存在でもあり、彼女に憧れる少女でコンサート会場は埋め尽くされることが予測されるため、テロ攻撃情報を世界に広めるには格好の餌食だったと捉えられると。テロリストはそう思うのかもしれないが、あまりに身勝手な理由で腹立たしい。なんにせよ、暴力行為に理由付けなどしても許されるはずがない。

ましてや、「(一部の欧州ツアーの中止は)テロリストに勝利を与えている」や「犠牲者の家族への慰問が先だ!」などの心無い中傷コメントも多いという。

果たして本当にアリアナ・グランデが理由になるのだろうか?
彼女の存在に理由や責任を押し付けることが正しいのだろうか?
答えは完全にNOである。明らかだ。テロは完全悪で、それ以外の思想を検討する余地はない。

そんな中、傷心であると伝えられていたアリアナは長文のコメントを発表し、再びマンチェスターに戻り「ファンと一緒に時間を過ごし、テロの犠牲者とその家族のために寄付金を募るためにチャリティーコンサートを開く」ことを発表した。
コメント内容を掻い摘んでまとめるとすれば、犠牲者にお悔やみを述べた後で、テロへの遺憾の意を示し、恐怖に支配されることはないと断言。自身の音楽活動は、日常を忘れ、お祝いしたり、疲れた心を癒したり、安心できたり、自分自身を取り戻したりするものでなくてはならない、それは今後も変わらないと述べた。

居た堪れない今回の事件だが、思わずホッとするニュースもある。事件会場にて被害にあった10歳の少女が、アリアナにあてて書いた手紙が話題だというのだ。その内容は、「誰かが爆弾をしかけるなんて、とても残念な気持ちです」と前置きしたうえで、「あなたが無事であることを願います。そしてまたイングランドに戻ってきて、ショーをしてください。バカな人がこんなことをしでかすなんて、本当に残念です。あなたが怖い思いをしていないといいなと思います。素敵な曲を作って、歌い続けてね」と、アリアナを気遣うものだという。純真な心に救われる。こういう時に子供の純粋さは本当に感動的で賞賛に値するなと思った。

(文・ROCKinNET.com)
※無断転載や複製は固く禁ずる。引用時はURL記載必須。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 『いぬやしき』興行失敗で垣間見える漫画原作映画の限界~世間はエグさに飽きている
  2. 『娼年』の実写化で性に真剣に向き合った監督と、素っ裸で腰振りまくった松坂桃李に敬…
  3. ピーター死亡?アベンジャーズと違う?話題の映画『スパイダーマン:スパイダーバース…
  4. 【ライヴレポ】ワンオク初の東京ドーム公演で見た“世界基準のバンドの風格”に圧倒さ…
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. 音楽

    テイラーの恨み節w

    思いっきしワイドショー的なネタなので、取り上げるのも馬鹿馬…

  2. 日記

    【発表】俺が勝手に選ぶ今年のベスト・アルバムはこれだ!

    今年も1年の音楽を振り返るシーズンがやってまいりました!まずは、今…

  3. 音楽

    ビヨンセの口パク騒動について

    オバマ大統領2期目の就任式で国歌斉唱したビヨンセに口パク疑惑が…

  4. 音楽

    2016年米国で最も売れたCDはモーツァルトの怪

    激務でストレス溜まる~の、忘年会で肝臓やられ~の・・・糞忙しい…

  5. 音楽

    ボブ・ディラン自身の歌詞について語る

    初の歌手としてノーベル文学賞受賞となったボブ・ディランの貴…

  6. 音楽

    【戻れるものなら戻ってみろ!】ゼイン「1D」復帰の可能性は0%じゃない?

    2015年3月に「普通の22歳になりたい」というキャンディーズ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  2. 邦楽

    安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  3. 邦楽

    【全曲レビュー】桑田佳祐の最新作『がらくた』が凄過ぎた!大衆音楽ここに極まり!
  4. ハリウッド

    SW史上最大の被害者?ダース・モールその悲劇の人生を徹底解析!
  5. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
PAGE TOP