音楽

ジャスティン・ビーバーが一般男性とガチ殴り合い

jb2015

そう聞くと、どうしても問題児ジャスティンを責め立てたくなるものですが
最近の見事な音楽界カンバックに引き続き、更生・素性の良さに感心している俺はジャスティンの全面味方です。
喧嘩の様子はこちらバッチリ殴り合ってる姿が撮られています(笑)
↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=r-4oGYvlyaM

どうやらサインを断られた男性がジャスティンにブチ切れたのが発端だとか。
ジャスティンもせっかく順風満帆なカンバックを遂げたんだし、冷静に・・・
けど、問題児・野生児の血はまだ残ってることだな!若いんだ!そのくらいやれ!笑
ただ、キャリアを台無しにしない程度にな!(・∀・)スコシハオチツイテ

ただ、最近のジャスティンは世間が自分のことを人間扱いせず、プライバシーを尊重してくれないことに憤りを感じているんだとか。オフの時間は、できるだけ普通に、目立たないように努力しているけど、周囲がそれを許さない・・・世界的スターの宿命でもある以上、ちょっと気の毒な気がします。
このままでは、ジャスティン自身が内部崩壊しかねない・・・思い切って休んじゃえば?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  3. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  4. 2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
  5. ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…

関連記事

  1. 日記

    平昌五輪閉会式でのポップアーティストの“イマイチ感”を見て感じる東京五輪への不安!

    気付かぬうちに閉会式を迎えた平昌五輪。やばいな・・・・・・俺、羽生…

  2. 音楽

    ジャスティン・ビーバーがマリリン・マンソンを怒らせちゃった((汗

    日本の若い世代は何十年も「最近の若い者は」と言われてきた。言われた…

  3. 音楽

    安室奈美恵ベスト盤のミリオン突破がどれだけ凄いのか世界基準で考える!

    来年2018年の9月で引退を発表した安室奈美恵のベスト盤『Fina…

  4. 音楽

    ノエルのらしさ(Mステにいつもの暴言炸裂w)

    よく海外のアーティストが日本でのプロモーションで「スマスマ…

  5. 音楽

    MTV VMA2016

    アメリカ音楽界最大のお祭り「MTV Video Music Award…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 邦楽

    実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  2. テレビ・芸能人

    【徹底考察!】元SMAP「72時間テレビ」が大盛況!ネットはテレビに取って代わる…
  3. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  4. ハリウッド

    アベンジャーズ最新作がコナンに負けた?世界的な流行をも度外視する日本鎖国文化は奇…
  5. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
PAGE TOP