音楽

ケイティー・ペリー完勝!

いや~ひと言、凄い。
ポールのコンサート?五輪の開会式?そんなレベルのド派手なハーフタイムショー!

彼女が「女の子にキスしちゃった」と歌っていた頃
どうせ、一時の流行歌手としか見ていなかったんです。
それから猛烈な快進撃を続け、今では、ビヨンセ、レディ・ガガ、リアーナに並ぶ、現代ポップシーンを代表するディーバに上り詰めたのは言うまでもないけど、このステージがその理由!
「I Kissed A Girl」「California Gurls」など彼女のキャリアでも特段ヒットした、全米制覇級の楽曲のオンパレード!個人的に大好きな「Firework」は感動的だった。

昨年のブルーノ・マーズの1億1530万人(これまで過去最高)を超して、1億1850万人もの視聴者数を獲得し、ハーフタイムショー史上最多記録を更新したそうです。
また、不仲とされるテイラー・スイフトについて歌う噂もありましたが、ありませんでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  2. またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  3. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  4. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  5. ポール東京ドーム初日を観た!

関連記事

  1. 邦楽

    BABYMETALがレッチリのUKツアー7公演で対バン!

    フジロックで彼女たちのパフォーマンスを見たレッチリのメンバ…

  2. 音楽

    稼いだ!稼いだ!マドンナ!

    今年アメリカで行われたツアーの興行収入、マドンナが堂々の1…

  3. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将来を考える

    米国史上最悪の銃乱射事件が発生マンチェスターの大惨劇から数か月…

  4. 音楽

    何故ハリーはソロ一発目で絶望を歌ったのか?

    高音ボイスが印象的な壮大なロック・アンセムで幕を開けたハリー・…

  5. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!

    日本中が驚きと落胆に溢れた。安室奈美恵の芸能界引退の報は事件と…

  6. 音楽

    ジャスティン・ビーバーがパパラッチをぶん殴るw

    パパラッチをぶん殴ったんだって。結論から言えば、どっち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 映画レビュー

    『茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~』からサザンがエロスを歌う…
  2. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017 3日目ライヴレポート
  3. ニュース

    【徹底考察】『カメラを止めるな!』は何故ここまでヒットしたのか?を真剣に妄想する…
  4. 音楽

    ジャスティン・ビーバー新曲のスペイン語が歌えず大ヒンシュクからのブーム化
  5. ニュース

    【歌姫から伝説へ】安室奈美恵に25年分の感謝を!さよなら、ありがとう安室ちゃん!…
PAGE TOP