日記

【発表】俺が勝手に選ぶ今年のベスト・アルバムはこれだ!

今年も1年の音楽を振り返るシーズンがやってまいりました!
まずは、今年のベスト作品を決める毎年恒例のベスト・アルバム!
今年はアデルなどの超話題作が世界的にヒットする一方で、俺が選んだのはコレだッ!

Justin Bieber「Purpose」!

jb2015

まずは、ここ数年の過ちへの反省と世間が抱く悪童のイメージと対峙した内省的な歌詞が良かった。今回は彼自身の「再生」が根底テーマのアルバムだと個人的には思っているのですが、Skrillexと組んだ「Where Are Ü Now」の成功が、もはや彼の音楽活動の「再生」を確約し、21歳の等身大の少年がアイドルからPOPアーティストとして自分を高みへ昇華させるものだったと思います。この楽曲が作品全体の方向性も定めているし、全体的にEDMを使っていることは想定内だったけど、ジャスティンの声までも楽器のひとつのようにサンプリングされ、楽曲の中の彼の声は想像以上に美しく、その全ての楽曲の完成度の高さに感心しました。
⇒これまでのマイ・ベスト・アルバムを振り返る!

●アルバムは現代でも意味を成すのか?
アルバムという形態そのものの存在意義を年々感じられずにはいきません。スポティファイの普及でますます楽曲単体で音楽を嗜む時代性の中で、いつまでアルバムは音楽作品としての存在の重要性、その形態の尊厳を守ることが出来るのか?今後も、この課題は常に検証されることなのかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【フジから若者が消えた?】フェスの“聖地”フジロックが中高年化している問題。若者…
  2. ロッキンにサザン13年ぶりの降臨!昨年の桑田ソロに引き続きフェスに出る意味とは!…
  3. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  4. マーベルが『ブラックパンサー』でヒーロー映画初のアカデミー作品賞を獲得するために…
  5. 想定外のラストに衝撃!『アベンジャーズ/インフィニティー・ウォー』で初めてアメコ…

関連記事

  1. 日記

    平昌五輪閉会式でのポップアーティストの“イマイチ感”を見て感じる東京五輪への不安!

    気付かぬうちに閉会式を迎えた平昌五輪。やばいな・・・・・・俺、羽生…

  2. 音楽

    ジャスティン・ビーバーが一般男性とガチ殴り合い

    そう聞くと、どうしても問題児ジャスティンを責め立てたくなる…

  3. 音楽

    My Best Song 2014

    U2新作をiTunesで無料配信!ストーンズ8年ぶりの来日公演!QUE…

  4. ライブレポート

    エンターテイメントの最高峰★サザン10年ぶり東京ドームを観る!

    サザン10年ぶりの東京ドーム公演最終日!圧倒的な舞台演…

  5. 音楽

    Avicii日本を堪能「この国に恋してしまったよ」

    おそらくこの国のEDM系のライヴでは、あのULTRAをも優…

  6. 音楽

    ノエル兄貴「ロックが衰退したのは『フレンズ』が原因」と独自の分析を披露!

    サマソニの来日が決定している、我らがノエル・ギャラガーが「コー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  2. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  3. ニュース

    またもコンサート会場が狙われる「米国史上最悪の銃乱射事件」から音楽ライヴ運営の将…
  4. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  5. ハリウッド

    『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
PAGE TOP