日記

なぜ俺が戦隊モノが好きかという根本的な疑問

juo2

番組開始から三ヶ月、いい感じで慣れてきた感があります!
不思議なことに役者陣が若いってのもあるのか、どんどん役が身に染み付いてるように見え、成長著しく安堵と歓喜の想いでおります。

で、ふと疑問に思った方は多いはずです・・・
<なぜ俺が戦隊モノが好きかという根本的な疑問>※しかも去年の冬あたりから急に・・・
単なるオタク?脳みそと感性が幼稚園児級?
いや、それでもいいんですけど、真剣に答えるなら・・・甥の影響です。

●それと、勧善懲悪が好きだから!
昔は水戸黄門など悪は必ずやっつけられるという揺るぎない観念がありました!
しかし、今の日本ドラマにはそういうものが少ない!日本映画なんて園子温とか馬鹿監督のせいか、無駄にエグく、韓国映画化してるように思えるんですね。そこには正義があるのか?って。俺はコンテンツの責任として社会に訴えるメッセージはいつの時代も<善が正しい>ということは揺るいではいけないと思ってるんです。
※ただそれはお花畑な平和ボケした話だけを認めるとか、そんな単細胞な価値観ではない

●それと、役者を見るのが好きなんです。
戦隊に選ばれた彼らは一世一代のチャンスを手に入れています。この戦隊モノ中は人気も保証されていますが、そういう環境下で役者としてどう成長していくのか、存在感を出していくのかに非常に興味があります。卒業後に成功した例は松坂桃李と千葉雄大の2例しかないので。
この役者陣はヒーローをやる覚悟と責任を持って、演じてると思います。タバコや酒を辞め、恋愛をしないという役者もいるそうです。そこまで徹底して子供を想うコンテンツは素晴らしいと純粋に感じます。

●それと、サークル感が楽しい。
最近の戦隊役者は世代なんでしょうね、SNSを多用します。我々の幼少期では見れなかった、ドラマの舞台裏が垣間見れたりします。その役者とファンとの時間の共有感がサークル的で純粋に楽しいんです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. UVERworldの男祭り遂に東京ドーム実現!でも女性CREWからブーイング?
  3. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  4. 『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生し…
  5. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由

関連記事

  1. 日記

    本能覚醒!

    今年の戦隊モノ「ジュウオウジャー」がいい感じです!「こ…

  2. 日記

    2015年

    2015年という年有無言わさず、『スターウォーズ』…

  3. 日記

    謹賀新年2018

    皆様明けましておめでとうございます。竹内涼馬です。本年も当…

  4. 日記

    謹賀新年2019

    新年あけましておめでとうございます!田中圭です。せっかくの…

  5. 日記

    父の日の出来事

    近所のデパートでの話。父の日のプレゼントを買う列で俺の前が小学生3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
  2. ライブレポート

    ポール東京ドーム初日を観た!
  3. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
  4. 映画レビュー

    実写化史上最も成功していると言って過言でない『美女と野獣』に感動する
  5. ライブレポート

    ROCK IN JAPAN 2018 4日目(2018/08/12)ライブレポー…
PAGE TOP