映画レビュー

【映画鑑賞日記】スノーホワイト/氷の王国

snow2(C) Universal Pictures

とにかく1から10までシャーリーズ・セロン!
前作の怪演健在です!最近の映画では、主人公以上に印象深い悪役というのが少なくなってきていると思ってますが、本シリーズの彼女の悪女は拍手したくなるレベルで素晴らしい!
『マレフィセント』で悪役に徹することが出来なかったアンジーを余裕で凌駕する女優魂とインパクト!正直、出番はさほど多くはありませんが、他にも多くのスター俳優が出ているにも関わらず、完全にこの映画の食っています!シャーリーズ・セロン無くして、この映画は成立しないレベルの凄まじさです。

ただ、白雪姫は一切出てきません。
それでも、タイトルは『スノーホワイト』(邦題)・・・思いっきり矛盾。
ただ、前作も白雪姫が鎧を着て闘うくらいなので、今回も随所に『ロード・オブ・ザ・リング』的な、RPG的冒険要素が組み込まれており、むしろ男子大満足な映画であります!

シャーリーズ・セロンの妹魔女をエミリー・ブラントが演じているのですが、氷を操る魔女なんです。手を振るたびに氷がシャッシャと出てくる様は、多くの方が同じ印象を受けている通り、思いっきり『アナ雪』。しかも、姉妹。本作の根底のテーマは、家族や仲間や恋人に対する愛情を持つことを許されない主人公たちが<ありのまま>に愛を持つために、氷の魔女と対決する話。便乗映画?って感じました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 安室奈美恵の引退ツアーを観る!世界中の賛美を彼女に贈りたい!
  2. ポール東京ドーム初日を観た!
  3. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  4. アリアナ慈善LIVE「One Love Manchester」を観て感じたこと
  5. 今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた

関連記事

  1. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ぼくは明日、昨日のきみとデートする

    (C) 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会…

  2. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】帝一の國

    漫画原作というか邦画そのものに面白みを感じない自分が絶賛したい…

  3. 映画レビュー

    『ブラック・パンサー』を観た!社会風刺と娯楽性が融合したマーベルの新傑作が誕生したようだ!

    風刺性と娯楽性を兼ね揃えたヒーロー映画の傑作など、なかなか見当たら…

  4. 映画レビュー

    『君の膵臓をたべたい』が駄目な理由は物語構築上で最もしてはいけない禁句を犯しているから

    日本中に悲恋ブームを巻き起こしたセカチュー。難病モノとカテゴラ…

  5. 映画レビュー

    俺が勝手に選ぶBEST映画2016

    今年も残りわずか!早いですね!毎年恒例の大発表!俺が勝手に選ぶ映画…

  6. 映画レビュー

    『IT/イット “それ”が見えたら終わり。』久々の娯楽ホラーの成功作!

    北米で社会現象級の大ヒットを記録!アメリカでは社会現象級のヒッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. ハリウッド

    年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  2. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?
  3. 音楽

    遂に雪解けの予感?それでもオアシス再結成が無いと言い切れる理由とは!
  4. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
  5. ハリウッド

    【ヒットの勝算はネット戦略にあり?】恐怖のピエロ映画『IT』が公開第三週で興収首…
PAGE TOP