映画レビュー

【映画鑑賞日記】スノーホワイト/氷の王国

snow2(C) Universal Pictures

とにかく1から10までシャーリーズ・セロン!
前作の怪演健在です!最近の映画では、主人公以上に印象深い悪役というのが少なくなってきていると思ってますが、本シリーズの彼女の悪女は拍手したくなるレベルで素晴らしい!
『マレフィセント』で悪役に徹することが出来なかったアンジーを余裕で凌駕する女優魂とインパクト!正直、出番はさほど多くはありませんが、他にも多くのスター俳優が出ているにも関わらず、完全にこの映画の食っています!シャーリーズ・セロン無くして、この映画は成立しないレベルの凄まじさです。

ただ、白雪姫は一切出てきません。
それでも、タイトルは『スノーホワイト』(邦題)・・・思いっきり矛盾。
ただ、前作も白雪姫が鎧を着て闘うくらいなので、今回も随所に『ロード・オブ・ザ・リング』的な、RPG的冒険要素が組み込まれており、むしろ男子大満足な映画であります!

シャーリーズ・セロンの妹魔女をエミリー・ブラントが演じているのですが、氷を操る魔女なんです。手を振るたびに氷がシャッシャと出てくる様は、多くの方が同じ印象を受けている通り、思いっきり『アナ雪』。しかも、姉妹。本作の根底のテーマは、家族や仲間や恋人に対する愛情を持つことを許されない主人公たちが<ありのまま>に愛を持つために、氷の魔女と対決する話。便乗映画?って感じました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
  2. 半漁人の勝利!90回目のオスカー発表!
  3. ポール東京ドーム初日を観た!
  4. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  5. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~

関連記事

  1. 映画レビュー

    自分の起源を知り家系を大事にする想いに感動する『リメンバー・ミー』

    お盆の時期、幼い頃に両親の実家に行った際に、仏壇がいつも以上に大掛…

  2. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】風立ちぬ

    (C) 2013 二馬力・GNDHDDTK切なくて、時に苦…

  3. 映画レビュー

    グレン・クローズの芸達者ぶりに圧倒された『天才作家の妻 -40年目の真実-』

    ノーベル文学賞を受賞した作家と、その夫婦にまつわる疑惑をめぐるサス…

  4. ニュース

    【映画鑑賞日記】帰ってきたヒトラー

    (C) 2015 MYTHOS FILMPRODUKTION GMBH…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

[PR]
  1. 日記

    パリピが日常悩んでる嫌なことって何?ストレス溜めない極意がULTRA JAPAN…
  2. ニュース

    【日米LGBT理解度格差】LADY GAGAが「ミス・ゲイ・アメリカ」選出!一方…
  3. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  4. ニュース

    エルレ細美が「待った!」転売野放し・・・チケットだけじゃないライヴ物販問題を考え…
  5. 映画

    是枝監督『万引き家族』がカンヌで最高賞!カンヌにおける日本映画の歴史と、今回の受…
PAGE TOP