ハリウッド

ブラピとアンジーの離婚で注目されるのは…やっぱあの人

ja

そもそもが略奪婚ではじまった結婚生活ですからね。
言わずもがなジェニファー・アニストンに注目が集まるわけですよね。

彼女とブラッドとの離婚理由はハッキリしてて、子供が欲しいブラッドと、今後のキャリアを広げていきたいと考えていたジェニファーの考え方の不一致に因るものでした。「フレンズ」で共演した頃、世界が羨む美男美女カップルとして人々の憧れの象徴でしたが、そのまま夫がタラコ唇の女優に略奪されるという屈辱的な結果で夫婦生活が終わるとは思っていなかったでしょう。

その後は<捨てられた残念な女>の世界代表みたいなレッテルを貼られ、映画にも進出するも米国民的大ヒットドラマであった「フレンズ」を超える活躍は出来ず、この12年間は気の毒なイメージはつきまといました。
数年前のアカデミー賞では、プレゼンターのジェニファーが壇上で冗談を言うシーンで、その目の前の客席に座るブラッドとアンジーの姿が1秒だけ映し出されただけで、米国の芸能誌関係者からは大歓声が上がったというくらいの<曰く付き>の存在なわけです。
もちろん彼女が今回の元旦那の離婚を喜んでるかといえば、絶対に有り得ないんだけど。

それでも、世の中は彼女に注目するわけです。
ツイッター上で<ジェニファー祭り>が開催される事態に!
「ブランジェリーナ神話崩壊」
「今日(9/20)を国際ジェニファー・アニストンの日にしよう」
「ジェニファー・アニストンが正式に勝利」
みんな、被害者?のジェニファーに同情的だったんだね・・・

俺はね、自分はしないにせよ他人の火遊び程度の浮気には興味も持たないんだけど、略奪だけは許せないんだよね・・・なので、今回の離婚には「ざまぁ~見ろ!」って想いも少しあんだよね。オレッテイヤナヤツ(^^;

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. RADWIMPS「HINOMARU」が物議!ポップ・ソングの右傾化に不自然さを感…
  2. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  3. 『君の名は。』のハリウッド実写化が失敗すると断言したい理由
  4. 初の武道館公演を控えるマイヘア椎木ってナゼ好かれるのか?彼の魅力を挙げてみる!
  5. アナタが行くヤツ、それ本当にフェス?フジロックが世界の最重要フェス3位に選出!

関連記事

  1. ハリウッド

    ハリー映画初出演作『ダンケルク』のノーラン監督「ここまでハリーが人気とは知らなかった」

    『ダーク・ナイト』『インターステラー』などヒット作、話題作を手…

  2. ハリウッド

    【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~

    マーベル作品の原作者で知られる、アメコミ界の巨匠スタン・リーが…

  3. アカデミー賞

    スピルバーグ監督がアカデミー賞の候補からNetflix作品除外を提案

    個人的な感想として、先日のアカデミー賞の結果を受けてNetflix…

  4. ハリウッド

    今夏最大の話題作『パワーレンジャー』に同性愛描写で再び波乱の予感

    世界的ヒットを記録している実写版『美女と野獣』において、ディズ…

  5. ハリウッド

    『ライオン・キング』がまさかの実写化

    やめとけ・・・監督は『アイアンマン』シリーズでもお…

  6. ハリウッド

    『キングスマン』第3弾は2019年秋に決定!原作者は堺正章をNetflixで起用に意欲?

    映画『キングスマン』シリーズ第3弾が、2019年11月8日に全…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  2. ハリウッド

    【実は悪事を働いていない?】『美女と野獣』の悪役ガストンから読み解く、強さを求め…
  3. ライブレポート

    ELLEGARDEN復活ライヴを観る!10年の活動休止の先にあった変わらない尊さ…
  4. 音楽

    【徹底考察】ビルボード1位、米英人気過熱、国連演説・・・勢いが止まらないBTS(…
  5. テレビ・芸能人

    【徹底考察!】元SMAP「72時間テレビ」が大盛況!ネットはテレビに取って代わる…
PAGE TOP