映画

【新予告編公開】アベンジャーズ全滅へ!

© Marvel



今年2018年の4月27日に公開が決まっている『アベンジャーズ』の最新作『インフィニティ―・ウォー』の予告編が公開された。既にアナウンスされているように、本作を持って、シリーズに一区切りつくという意味深な内容となるらしいが、予告編を見る限りでは、最強の敵“サノス”を前に、どうも『アベンジャーズ』が全滅するかも知れないという予感のするものとなっている。予告編をご覧いただければ分かるだろうが、誰一人として笑みが無い。よほどのシリアスな内容になるのが想定できる。

アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.も、「トニー・スターク役を見っともない形で終わらせたくない」とマーベル卒業を意図する発言もしており、また、キャプテン・アメリカのクリス・エヴァンスがマーベル・スタジオとの契約を終了することも確定的なニュースとして飛び込んできた。加えて、クリス・ヘムズワースも本作を持って、マイティ・ソー役から降板することも決定しているという。アベンジャーズの立ち上げメンバーである主要三人の相次ぐ卒業宣言に、本作がマーベル史に於ける大きなエポック・メイキングな作品になることは間違いなさそうだ。これまで長きに渡ってマーベルだけにとどまらず、映画のフランチャイズ化という新しい方式をもって、世界の映画界を盛り上げてきたヒーロー達の卒業は、寂しいのひと言では言い表すことも出来ないものもある・・・・・・

“全滅なのか?”“引退なのか?”英雄たちの行く末が非常に気になるところである。
そして、マーベル新章はどのような展開で迎えられるのか?
個人的には、こんなシリアスな内容の中で、本作からアベンジャーズに仲間入りするガーディアンズ達のコミカルな暴走ぶりが、どう化学反応を示すかが楽しみだ。いい中和剤になってくれることを切に願う。



『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年4月27日金曜日より全国一斉公開!



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 安室奈美恵の引退への想い~安室という現象が現代の日本女性像を変えた~
  2. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!
  3. ワン・ダイレクションのソロ実績がビートルズに並ぶ!活動休止後の各メンバーの成績も…
  4. 遂にNYタイムズ誌まで?ガキ使の黒塗りメイク批判は行き過ぎだと思う理由!
  5. ポール東京ドーム初日を観た!

関連記事

  1. 映画

    【公開間近】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』主人公レイの正体に関わる様々な憶測を検討する

    いよいよ1週間後に公開が迫った『スター・ウォーズ/最後のジェダ…

  2. ハリウッド

    『マイティー・ソー バトルロイヤル』を楽しむための豆知識をちょこっとだけ紹介!

    シリアス路線からコメディ路線に大きく舵を変更したことで興収的に…

  3. 映画

    驚愕のヒットを記録中の『パイレーツ・オブ・カリビアン』今回がラスト!

    あの『美女と野獣』を超える特大ヒットシリーズ最高傑作の呼び声も…

  4. 映画

    『君の名は。』北米公開に合わせて主題歌の英語Ver.公開!

    本格的な北米公開に向けて主題歌「前前前世」の英語版が公開されま…

  5. ハリウッド

    世界を恐怖に落し入れる『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が北米で空前の大ヒット!

    原作者キングも絶賛!空前の大ヒットを記録!スティーヴン・キング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

  1. 邦楽

    月曜から夜遊びでマツコから「非イケメン宣言」受けたMy Hair is Bad椎…
  2. ハリウッド

    『君の名は。』遂に北米公開で絶賛の嵐!
  3. ハリウッド

    【報酬額予想】相当稼いだだろう新スパイダーマンのトム・ホランドが確定申告で困って…
  4. 映画レビュー

    『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の功績は神話をオリジナリティをもって進展させ…
  5. ハリウッド

    【YOUTUBE誕生のきっかけ】来年2018年のハーフタイムショーはジャスティン…
PAGE TOP