アカデミー賞

今年の最低映画は・・・あのSM映画

fiftygrey

原作が世界的ヒットとなり、社会現象にまで発展したSM映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が今年の最低映画、ゴールデンラズベリー賞を最多5部門で受賞!
主演の男優女優ともに最低主演に選ばれました。

この映画は面白いか以前に、あの原作内容にも関わらず全然エロくなかったのが駄目!
ダコタ・ジョンソンは可愛かったし、脱いで、股広げて、ケツ叩かれて・・・女優魂垣間見れましたけど、世界中の女性をトキメかせ濡らしたなんてレベルの官能さは感じなかった、
ジェイミー・ドーナンのSっぷりが甘かった?この男にセクシーさがイマイチ足りない?
けど、三部作だそうですから、今後、どこまでセクシーな映画になるのかは興味あります(笑)

ラジー賞の存在意味って、要はこうして「最低だ」と揶揄しても平気な気風、米国映画の度量広さというか、遊び心が良いんですよね。やっぱ、こうじゃなきゃね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でROCKinNET.comをフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 映画『アントマン』では味方だった猛毒蟻“ヒアリ”について徹底解説!
  2. 年収50億のジョニー・デップが破産寸前な理由とは!~お金について考える
  3. 【追悼】アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去~映画カメオ出演を振り返る~
  4. 【速報レポ】My Hair is Badの初武道館公演を観る!椎木が提示した正し…
  5. 何故「バルス現象」は起きるのか?その理由は日本特有の国民性と風土にあった!

関連記事

  1. アカデミー賞

    アカデミー賞結果!『バードマン』圧勝!

    作品賞はイニャリトゥ監督の『バードマン あるいは(無知がも…

  2. アカデミー賞

    アカデミー賞ノミネート発表!

    『ラ・ラ・ランド』が最多13部門14ノミネートで圧勝ムード!…

  3. アカデミー賞

    『グリーンブック』勝利!第91回アカデミー賞が示したネット配信映画の拒絶は正しい!

    司会者の不在や、女性・人種・移民・LGBTなど様々な方面で騒がれていた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

人気の記事

  1. 邦楽

    KEYTALKの八木氏はナゼ愛されるのか?その無敵な愛嬌の謎と八木氏のドラムテク…
  2. 映画レビュー

    『アベンジャーズ/エンドゲーム』 映画史に残る大傑作にして娯楽の頂点だ!
  3. ニュース

    原爆シャツ騒動でMステ出演中止になったBTSが犯した罪とは?
  4. 邦楽

    実は失敗していたサザンの紅白!ユーミンとの奇跡の共演に助けられ拍手喝采!
  5. ハリウッド

    2018年も大活躍間違いなし“次世代イケメン俳優”を青田刈り!
PAGE TOP