ROCKinNET.com編集部

  1. ライブレポート

    遂にポールを観る!

    よくビートルズの音楽を表すのに「原点にして頂点」という表現を使いますけど、今回のポールの公演を目の当たりにして、エンターテイメントとは何なのか?とい…

  2. 音楽

    俺が勝手に選ぶポールの好きな曲10選!

    こともあろうにポール・マッカートニーの名曲に優劣をつけるなんて、どこぞの愚か者かと怒られてしまいそうですが・・・数ある名曲の中から10曲だけ選ぶとすれば…

  3. 音楽

    ポールの凄いところ

    そりゃ、神様は崇めるものだって言ってるのと同じ次元の話なので野暮な話ですが、ポールの凄いところを思いついたものをザーッと書きまくってみます!71…

  4. 音楽

    あなたはジョン派ですか?ポール派ですか?

    よくある音楽好きの会話。――あなたはジョン派ですか?ポール派ですか?俺は当然ポール派です!理由?そんなの言うのも野暮ですが。もちろん…

  5. 音楽

    Mステに1D、ケイティ・ペリー!

    最近のMステは何かと注目してしまいます。毎週、録画したのをザッと見てますが・・・先日はKISS、ストライプスと新旧の偉大なバンドの共演。本日…

  6. テレビ・芸能人

    いいとも終了について

    俺の中では、いいとも=テレビだった部分も少なからずありました。大衆文化の象徴というか、めちゃくちゃ浅いレベルで成り立ってる番組、流行のみを受け入…

  7. 日記

    アンパンマン

    誰もが通る道。この国の人間はアンパンマンで正義を学ぶ。アンパンマンの正義は物凄く明快です!飢えてる人には食べ物を差し出す!(アメリカには…

  8. 邦楽

    気づけばホルモンの勢力が半端ない

    もはや新作の大ヒットがそれを表しているように、いちロック・バンドと括る域を軽く超え、とてつもない現象を巻き起こしたマキシマムザホルモンについてです!…

  9. 邦楽

    国民級巨大イベントを終え、サザンは今後…

    この夏、邦楽シーンの話題を一気にかっさらい、復活ライブを国民的行事にまで仕立て上げたサザン。そのプロモーション力たるや、えげつないほど凄まじいと改めて脱…

  10. 音楽

    ジョン・フルシアンテがレッチリを辞めた理由とは

    未だにレッチリにはフルシアンテが必要だと思ってる人は数多くいることでしょう!「カリフォルニケイション」以来のファンとしては、やはりフルシアンテ=レッ…

  11. 音楽

    テイラーの恨み節w

    思いっきしワイドショー的なネタなので、取り上げるのも馬鹿馬鹿しいすが・・・今年のVMAの話題を一挙にかっさらったのは、他でもないテイラー・スイフ…

  12. 音楽

    ジャスティン・ティンバレークが制覇

    2013年MTV ビデオ・ミュージック・アワードがニューヨークで発表され、ジャスティン・ティンバーレイクの楽曲「ミラーズ」が様々な部門で受賞したそうです…

  13. ハリウッド

    新バッドマンにベン・アフレックは間違えている!

    この夏の最注目映画『マン・オブ・スティール』。その続編で、2015年7月全米公開される新作では、なんとスーパーマンがバッドマンと闘うとのこと!正…

  14. 日記

    貸切映画館w

    平日、駅から遠い片田舎、レイトショー、雨・・・好条件がそろった時、映画館は貸切になるw俺はこの貸切(偶然ではありますが)、凄く好きなんすよね…

  15. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ホワイトハウス・ダウン

    (C) 2013 Sony Pictures Digital Inc. All rights reserved.ちょっと前にも似たような映画を観たけ…

  16. 邦楽

    バンプ新曲「虹を待つ人」MV公開

    惜しくも行けなかった8月9日のQVCマリンフィールドでのスタジアム・ライヴの光景も写し出されている。こんなにも幕張が美しく撮られていることに感激!…

  17. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】パシフィック・リム

    (C) 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCCス…

  18. 音楽

    エアロスミスが大阪の路上ライヴに飛び入り参加w

    エアロスミスのスティーヴン・タイラー(Vo.)が先週、深夜の大阪に現れ、そこで行われていたバンドの路上ライブに飛び入り参加していたとかw最初は誰…

  19. 音楽

    ポール、自身の版権をM・マイケルから奪還!

    11年ぶりの来日が決定して賑わったポール・マッカートニーに嬉しいニュース!85年にビートルズの曲全ての版権をマイケル・ジャクソンに競り落とされた…

  20. 音楽

    GAGA再始動~でも、新作は買わないように?~

    股関節の負傷で長期休養していたレディガガが遂に動き出します!随分前より予告されていた新作「ARTPOP」は11月発売とのこと。最近は急激…

  21. ライブレポート

    ミスチル地蔵ファンは想定内

    今年のサマソニでMr.Children見たさのファンが“場所取り”をし、他のアーティスト時に微動だにしない、いわゆる“地蔵化”したことが問題となってるよ…

  22. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ワールド・ウォーZ

    (C) 2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.3Dで観て大失敗!怒涛のように画面が切り替わる…

  23. 映画レビュー

    【映画鑑賞日記】ローン・レンジャー

    (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.…

  24. ライブレポート

    灼熱のマンピー!サザン復活祭じゃぃ!

    今日はサザン復活祭り!まずは、席がステージからとんでもなく近くて、テンションMAXでしたw5年前、あれほどの大袈裟な活動休止宣言をした後…

  25. ライブレポート

    強いて今年のサマソニに苦言

    今年のサマソニは異例の猛暑に対応しきれてない部分があったように思えます。先程も言った通り、リストバンド交換、グッズ購入なんか、何でもないタイミン…

[PR]

最近の記事

[PR]
  1. テレビ・芸能人

    テレ朝スーパー戦隊の放送時間変更の暴挙は吉と出るか?
  2. 音楽

    PSY「江南スタイル」が持つYOUTUBE再生回数1位の記録を破ったのは!?【最…
  3. ニュース

    今年2018年のサマソニがガラガラの異常事態!~その原因を探ってみた
  4. 音楽

    【この夏も話題独占】ジャスティン・ビーバーの恋愛遍歴を振り返り!
  5. 邦楽

    DA PUMPがSMAPの振付をすることが芸能界で衝撃的である理由
PAGE TOP